タイヤ屋ブログ(スタッフブログ)

シミー現象の原因と対策


2019.3.15

みなさまいつもパーツワン大阪店のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

前回シミー現象となんぞやとご紹介させて頂きましたが

 

今回はその原因と対策についてです!

 

 

 

 

【ジャダー・シミーの原因】

ジムニーのステアリングジャダー・シミー現象が発生する原因と考えられるものを下にズラッと並べてみました。

発生する原因は1つではないこともあり、複数の原因が関連して発生している場合もあります。まずは自分でも確認できる項目から順にチェックしていきましょう。

▼タイヤ・ホイール関係

  • タイヤの空気圧の過不足
  • タイヤの残り溝の減少(片減り・偏摩耗など)
  • タイヤ銘柄・サイズの変更
  • ホイールバランスの異常
  • ホイールアライメントの異常

▼サスペンション・ステアリング系統

  • キングピンベアリングの摩耗・ガタ
  • ハブベアリングの摩耗・ガタ
  • ナックルシールの摩耗・ガタ
  • ステアリングリンク部・ギアボックスのガタ・緩み
  • ラテラルロッドエンドブッシュの劣化・緩み
  • リーディングアームブッシュの劣化・緩み

▼リフトアップ時の補正不足・負担増

  • キャスター角度補正不良
  • プロペラシャフトの角度補正不良
  • ラテラルロッドの長さ不足及び取付角度の補正不良

 

んーこれすべてが原因となればおおごとですね。

 

なので何をしてもダメだったり簡単なことで改善したりと、ほんっとに厄介なヤツです。

 

 

 

 

 

【ジャダー・シミーの対策・修理】

続いてジムニーのステアリングジャダー・シミー現象が発生したときの対策法をまとめました。面倒ではありますが、ひとつずつ自分でできる項目から改善していきましょう。根本的に改善されていなければ一時的に症状は治まっても、走行を重ねていくと再びジャダー・シミーが再発するケースも多々あります。

▼タイヤ・ホイール関係

  • タイヤの空気圧を規定空気圧より低くする
  • タイヤの交換・またはローテション
  • タイヤを別銘柄・別サイズに変更
  • ホイールバランス再調整
  • ホイールアライメント(トー角)の再調整

▼サスペンション・ステアリング系統

  • キングピンベアリングの交換
  • ハブベアリングの交換
  • ナックルシールの交換
  • ステアリングリンク部・ギアボックスの交換
  • ラテラルロッドエンドブッシュの交換
  • リーディングアームブッシュの交換

▼リフトアップ時の補正

  • トランスファーアップマウントでプロペラシャフトの角度補正
  • リーディングアーム・キャスターブッシュ・リーディングアームダウンブラケットなどでのキャスター角補正
  • ラテラルロッドダウンブラケットまたはアップブラケットでのラテラルロッド取付角度の補正
  • 調整式ラテラルロッドで適正な長さに調整

 

 

いかがでしょうか。自分でできそうなものからプロショップでないと厳しそうなものまで

 

いろいろな対策が必要です。

 

シミー現象はジムニーやジープのような車以外にも起こりえることなので、ハンドルのブレや

 

ボディの激しい振動でお困りの方は一度”シミー現象”を疑ってみるのもアリかもしれません。

 

 

タイヤの無料点検実施中!!!

パーツワン大阪店   072-336-7789  まで!