ミシュランタイヤってそんなにいいの?

2018/07/25 タイヤ日和(スタッフBlog) by shopmanager


こんにちは。パーツワン大阪です。

皆さんミシュランはご存じですか。
ミシュランタイヤは世界的に有名なフランスのタイヤメーカーです。
かつては世界一のタイヤシェアを持っていましたが、
2005年にブリジストンに抜かれました。

ですがその技術は今の自動車会を支えています。

ミシュランと聞くと三ツ星レストランなどを紹介している旅行ガイドブックのレッドガイドブックを思い浮かべる方も多いと思いますが、
実はこのガイドブックを出しているのもミシュランタイヤです。

1

よく見ますよね。ミシュランマンと呼ばれるタイヤ業界のゆるキャラみたいな存在です。
タイヤ屋さん、ガソリンスタンドに良く居てます。

そんなミシュランがラジアルプライタイヤいわゆる
ラジアルタイヤを世界で初めて製品化することに成功しました。

ラジアルタイヤというのはタイヤの設計の種類の一種で
その特徴はステアリングの高さと優れた耐摩耗性です。

走行性が向上しながらも耐久性が高いラジアルタイヤは自動車の標準構造となりました。
このラジアルタイヤの商業化でミシュランタイヤは大きくシェアを伸ばしました。

最近、当店パーツワン大阪では脱着無しのスーパーカーのタイヤ交換を
する事が良くありますが

そのほとんどがミシュランパイロットスポーツ4です。

 

https://www.tirewheel-ec.com/

 
排水性能も非常に高くタイヤのグリップ性にも優れています。
長持ちタイヤと言われていますが、長年使うとなるとゴムの硬化が気になる所ですね。
ミシュランには欠点がないという言葉を聞いた事がありますが
ロードノイズに対して私は疑問に思います。

しかしあくまでスーパーカーが装着するタイヤ。そう長くも持たないでしょう(笑)
 
機会があれば私もミシュランタイヤを装着し
ミシュランパイロットスポーツ4についてもっと分析していきたいですね!
当店パーツワン大阪でもミシュランタイヤの取扱いがございますので!
お見積りも迅速に対応させて頂きます。

 

長くなりましたが、いつもご愛読ありがとうございます。

パーツワン大阪でした。

 



タグ: 

コメントは受け付けていません。


激安輸入タイヤ販売・交換。持ち込みタイヤ交換大歓迎の専門店!タイヤ交換工賃激安のパーツワン大阪店です!