車高を下げるってどんな理由があるの??

2018/02/08 タイヤ日和(スタッフBlog) by shopmanager


こんにちは。
パーツワン大阪です。

前回、ご紹介させて頂いたダウンサス、車高調についてですが

そもそも、どうして車高を下げるん???って思っている人もいる事でしょう。
今回は車高を下げる理由について書いてみたいと思います。

皆さんも一回はあると思うのですが、
スポーツカーの後ろを走っていると必要以上に車が跳ねているのを見た事は無いでしょうか?

concept_2

ここで重要なのが

サスペンションは何のためにあるのかという事
それは、タイヤの路面追従性を高めるため
路面からの衝撃を吸収し乗り心地をよくするためです。

レーシングカーやスポーツカーでは、当然、速さを優先するが、サスペンションが硬すぎたり
全く動かないノーサス状態では、路面の凹凸でタイヤが跳ねて、接地性が悪くなるのです。
つまり、グリップの限界が低くなる。

これがもし、フワフワのサスペンションだと、
車体の動きが大きくなり過ぎて速くは走れない。

という事は・・・・・

ベストなセッティングは、ガチガチとフワフワの間のどこかという事になる。

それがどこかは、重心やタイヤのグリップ力で変わってくるのであります。
サスペンション、タイヤ、車の持っているそれぞれの特性……
これらのバランスの良さが良いセッティングを生む事となるのです。

Main-7

シャコタンの車はドライビングスタイルよりもルックスよりになるドレスアップですが、

車高を下げて足回りを固くするのはコーナーリングの安定性を確保するためのものです。

シャコタンとは違い
ルックスよりもレーシングなドレスアップになっています。

最近ではホンダシビック、三菱コルト、スズキスイフトなどが
そういった特性を持って製造されているのではないかと思います。

ではでは、本日はこの辺で♪

パーツワン大阪でした。

 



タグ: 

コメントは受け付けていません。


激安輸入タイヤ販売・交換。持ち込みタイヤ交換大歓迎の専門店!タイヤ交換工賃激安のパーツワン大阪店です!