タイヤ屋ブログ(スタッフブログ)

こんな事になる前に・・・・・・・


みなさん、普段タイヤのチェックをしていますか?

タイヤ・ホイールを替えたりしていないから大丈夫、

うちの車はノーマルだから、なんて思っていませんか?

今回は、日常のタイヤチェックがいかに重要かという話です。

日本メーカーだからといっても、乗りっぱなしで良いはずがありません。

特にそれが、ネットの超激安タイヤだった場合は尚更です。

まずはこちらの写真をご覧下さい。

 

IMGP0048 (3)

 

BMWに装着されていた純正サイズのタイヤです。

膨らんで変形しているのが分かると思います。

 

IMGP0049 (2)

 

オーナー様は、運転中に不自然な振動を感じていました。

で、タイヤホイールを外してみたら、こういう状態だった訳です

こんな時、タイヤの内部はどうなっているのか・・・

 

IMGP0051 (2)

 

普通ではない状態だという事は誰が見ても明らかでしょう。

剥離して膨らんでいます。非常に危険な状態です。

このまま気付かなければ、バーストしていたかもしれません。

 

 

こうなった原因はタイヤの空気圧不足が大きいですが、

まれにタイヤに問題があり不具合が起きる事もあるんです。

このタイヤは、ネットの某大手タイヤ販売会社が扱う「A〇R」でした。

このタイヤに原因があってこんな状態になったとは断定できませんが、

いわゆる、タイヤに「当たり外れ」は無かったのかというと、

タイヤがこうなった以上、その可能性は否定できないのです。

 

 

こういった事例を見ると、確かな品質のタイヤを選ぶ事はもちろん

定期的にタイヤをチェックする事の重要性が分かると思います。

そして何か違和感を感じたら、すぐにプロに見てもらう事をおすすめします。

 

 

参考までに、パーツワンの取扱うタイヤは全て正規品です。

日本はもちろん主要な規格・基準をクリアしたものだけを扱っています。

正規品なので、初期不良に対する保証もきちんと付いております。

 

 

タイヤの空気圧は1カ月で、10~20KPa抜けると言われています。

空気圧が下がると、燃費の悪化・走行性能の低下・偏摩耗が起きますので

最低でも月に1度は空気圧のチェックをしましょう!

 

 

それでは、今日はこの辺で (○´ω`○)ノ

 

以上、激安輸入タイヤ販売・激安タイヤ交換

パーツワン大阪店がお送りしました!