マフラーって奥が深い!(*´-ω-`)

2014/03/23 タイヤ日和(スタッフBlog) by shopuser


みなさん、おはこんばんちは ヾ(。・ω・。)

実は、あるお店に行こうと思っていまして。

取材?が出来次第、アップしますのでヨロシクデス!

 

 

 

え~、今回はマフラーについて。

私的に、堅苦しく語っていきたいと思います(笑)

 

 

マフラー交換といえばカスタムの定番として、

多くのみなさんが取り入れていると思います。

音、ビジュアル、パワーアップetc、何を重視するかはオーナーさん次第です。

メーカーで車種別専用設計されている物でしたら、

割と気軽に交換が出来るでしょう。(*^-^)

 

 

 

私の車はA-CARで、4年ほど前にマフラーをワンオフ製作してもらったのですが

今現在、いくつか満足できない所がある為

理想を求め、将来的にもう一度作り直そうかと考えています。

 

IMGP0217

 

昔ながらのOHVV8なので、近年のA-CARとは

異なった排気音ですが、フューエルインジェクションですので

キャブ車独特の脈動に憧れる私としては、もうひとつ物足りない・・・δ(・ω・`)ウーン…

 

IMGP0170

 

マフラーを交換してから燃費が落ちたのも気になります。

マフラー交換をして音が良くなると、ついつい無駄にアクセルを

踏んでしまいがちになるので、ある程度の燃費悪化は覚悟していましたが、

どんなにエコ運転wwをしても以前の燃費には遠く及ばない事、

マフラーを換えてすぐに燃費が悪化した事から、エンジン等の不調による燃費悪化ではなく、

マフラーに問題があるものと判断(低速トルクが犠牲になっている)(o´д`o)=3

しかも、私の車には315/75R16という

純正サイズと比べるとチョット大きなタイヤを履いている為に

パワーが食われてしまい、出足がとても鈍いのです。

さらに、「とりあえず高速走れるかな・・・」位しかスピードが出ないので

マリオカート(スーファミのやつ)で例えると・・・

スタートはドンキー、クッパ。最高速はノコノコ、キノピオ状態www(´-ω-`)

スピードを求める車ではないので、

低回転のトルクを重視したマフラーが重要です!

 

 

では、今後どう改善していくか?

 

まず現在装着しているへダース(エキマニ)は

付け根が割れて少々排気漏れを起こしているので交換します。

片側4本ずつの排気管がそれぞれ1本になり、

そのまま独立して両サイド出し(リアタイヤ前)にフィニッシュしている今のマフラーは

排気管長が短く、低回転のトルクに優れた構造とは言えない

サイド出しをやめ、リアタイヤ後方もしくはリアバンパーまでパイプをのばします。

エンドは左右2本出しにする予定。両バンクから出た排気管を一度集合させ

その後で再分割する事で、しっかりとした排圧を得る事が出来るXパイプを採用します。

さらに、今のマフラーはキャタライザー無しなので、環境を考えてきちんと装着・・・(・ω<)

サウンドはもう少しパンチを効かせたいので、タイコをフローマスター70から40へ変更。

ここで重要なのは、タイコの位置をなるべくエンジンに近づける事。

より低中速向けのマフラーにする事が出来ます。

あ!パイプの太さもポイントですね。大体60パイ位で考えています。

タイコを考えると(抜けが良くなる為)もっと細くてもいいかもしれないですね。

素材はスチールかステンレスかで悩み中です。

低い音に拘るならスチールロングライフならステンレスでしょう。

 

 

 

 

と、現実を忘れ色々語りましたが私の車

サスペンションの構造がストックと全く違う為、空間的な余裕があまり無いんです・・・(´-ω-`;)ゞ

いや~難しいですね~!でもこういうのって考えてるだけで楽しい!!!

「出足を軽くしたかったらファイナルダウンしろよ!」って声も聞こえてきそうですが

今回はマフラーのことを好き勝手に喋りたかったので、ご勘弁ください。

 

長々と喋ってしまいましたが、今回はこの辺で・・・・

 

 

 

facebook ハコチラデス!

 

 

 

以上、激安タイヤ販売持ち込みタイヤ 激安工賃

パーツワン大阪店 M がお送りしました!!!



タグ: 

コメントは受け付けていません。


激安輸入タイヤ販売・交換。持ち込みタイヤ交換大歓迎の専門店!タイヤ交換工賃激安のパーツワン大阪店です!